デザインの現場から

2013年03月

2013.03.06

街でひろったディティール

 

遠目では何の変哲もないビルなんですが・・ 

 

img_1644

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近くでよく見ると紐を巻いたようなテクスチュアなんです・・

img_16421

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも銀色に光っているんです

img_1647

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

触るとコンクリートのような固さ

かなりリアルな紐の凹凸

川面の柱がそのままビルになったような感じでしょうか

正直外壁でこのデティールはどのようにして造られたのか解りません

紐巻き型の型枠でも使ったのでしょうか

まさか外壁に紐をぐるぐるにまいて固めたなんて事はないですよね

まだまだ工夫次第でいろんな事が出来るぞ、という事なのでしょう

外壁でこんなけの事が出来るんでしたら、インテリアは、もっとぶっとんだ事をしなければ、という事でしょうか

奥村

元記事を読む...