店舗デザインの重要性について

飲食店や美容室といったサービス業というのは、サービス内容が充実してなければいけません。

ご承知のように、サービス内容が今イチだと集客に繋げることができないからです。

しかし、サービス内容と同じように重要なのが「店舗デザイン」です。

店舗デザインをないがしろにしては、集客も上手くいかないでしょう。

飲食店の中には「味」だけで勝負している店舗もあります。

しかしそのような飲食店の中には、のれんが汚れていたり、メニュー表がビリビリに破れていることがあります。

店主は「この汚さが良い味を出す」と、声を大にして語っていますが、決してそのような事はありません。

店舗が汚れている=味を引き立てる、ということは決してありません。

本当に美味しい料理を提供する飲食店というのは、店舗デザインや食事を楽しむ環境に配慮した飲食店ですから。

そのため店舗デザインを考えることは、非常に重要なことなのです。

・コンセプト

店舗デザインを考えた時に大切なのは「コンセプト」です。

コンセプトをしっかりと考えないと、提供したいサービスと店舗の雰囲気がおかしな事になってしまいます。

コンセプトを決める事は、店舗デザインにおいて重要なファクターを占めます。

そのため、店舗に合ったデザインコンセプトを考えるようにしましょう。

・サービス業の対価を考える

サービス業における店舗というのは、サービスを提供したから「おしまい」ではいけません。

サービスはもちろんのこと、その店舗で過ごす時間も対価に含まれます。

ですから、サービス業の対価というものをしっかりと考えましょう。

そして、このポイントをしっかりと抑え、店舗デザインを考えて下さい。

このように店舗デザインの重要性を認識することは、ご自身が考える良いお客様を獲得するのに繋がっていきます。

そして当社は、大阪に本社、東京に事務所を構えて店舗デザインの設計を行っています。

これまでも大阪や東京はもちろんのこと、京都や名古屋、横浜といった都市部を中心に全国で店舗デザインを手がけてきました。

ですから、豊富な実績にてみなさまの店舗を、価値あるデザインにしていきたいと考えています。

店舗デザインの依頼なら、どうぞ当社にご相談下さい。