2009 francoise marceau

『francoise marceau (フランソワーズ マルソー)』は、京都市の阪急京都線「桂」駅前のロータリーに面する3階建てテナントビル2階にある。同店は、今春、ワンランク上の大人の女性を顧客ターゲットに店舗を改装。「気品があり、リラックスできる空間」をデザインコンセプトに設計がなされた。
店内は、壁や床の色彩をベージュトーンで統一し、間接照明で柔らかさや明るさの濃淡を演出。そこから感じられるやすらぎのある空間に、高級感のある質感や 素材にこだわった什器を配置している。例えばセット面は、横幅150cmのドレッサー(鏡台)タイプで、セット椅子は欧州ブランドのチェアを使用。ゆった りとしたつくりのセット面をスタイリングスペースの壁面に設置することで、お客様は周りを気にせずに施術を受けられるようにしている。
これ以外にも、ホテルのフロントをイメージさせるレセプションは、カウンターの素材に重厚感のある黒のみかげ石を使用。シャンプースペースは、ヘッドスパ 専用のシャンプー椅子を4台設置し、床材には感触の柔らかいサイザル麻が敷かれている。このように店内の色彩や照明、什器などから、ラグジュアリーな雰囲 気が醸し出されることで、お客様一人ひとりが心地よさを感じていただけるようになっている。

CATEGORY:
Beauty Salon