2011 シェルヘア

大阪・梅田の「Shell hair」は、センターに配置した十文字のセット面が特徴的な空間。今回の移転による新築で「エコを感じるアースカラー」と「コンテンポラりな造形」という相反する要素を一つにまとめ、ナチュラルでありながらアーバンな雰囲気の大人の空間を目指した。その上で欠かせなかったのが、フルLED照明化による省エネ。「最近では色味のばらつきも減り、初期投資も以前と比べてかなり抑えられる」ということで決断したと話すオーナーの甲野裕司さん。前店に比べ、約85%の電力カットに成功したという。また、LED化だけではお客様にエコを感じさせることが難しいため、シャンプーブースには一面に人工芝生を敷き詰め、天井や壁の一部には原木を彷彿とさせるヴァージンコルクを使用。こうして見た目もエコを演出する事によって、お客さまからの反応も上々だという。

CATEGORY:
Beauty Salon